HOME > サービスのご案内 > 安全衛生プログラム

安全衛生プログラム

徹底した安全衛生管理活動により安心で快適な職場環境づくり

技術が進歩し、IT化や機械化が進展している現代においても、モノづくりの原点は人にあり、安全衛生活動は生産活動において重要な取り組み課題です。シーデーピージャパンではスタッフの労働安全に関してお客様と連携しながら職場点検や改善を実施し、ゼロ災害を目標に安心で快適な職場環境づくりに努めています。

製造現場におけるシーデーピージャパンとの関係

安全衛生基本方針

シーデーピージャパンは現場で働く全てのスタッフの労働安全衛生の確保が企業活動において重要取組み事項と考え安全衛生方針に基づき事業活動を展開していきます。

1.事業活動において働く全てのスタッフの労働安全衛生を最優先する。
2.安全衛生活動の推進強化により、働く全てのスタッフの安全で健全な職場環境を確保する。
3.社会的責任を全うし、安全衛生活動を通じて働く全てのスタッフとの有効なコミュニケーションを形成する。

安全衛生マネジメントシステム

スタッフの従事する業務内容や役割に応じて、必要とする安全知識を体系化し、教育指導の機会の充実を図っています。過去の災害事例などから不安全な状態や行動を想定し安全衛生計画の重点実施事項を策定しています。プログラムの運用を具体化させ、実施⇒評価⇒改善の一連の過程を繰り返し現場の安全水準を向上させています。

安全衛生サイクルと教育プログラム

人材のご依頼ご相談は TEL:0120-985-825 受付時間  平日10:00~18:00 メールフォームでのお問い合わせはこちら

ページトップへ